ミヤマガラス
スズメ目カラス科ハシブトガラス属
Corvus frugilegus

miyama01.jpg (10766 バイト)
アップ写真を見る

11月中旬 登米市中田町 ニコンF5 ニッコール500ミリ*1.4 f5.6 1/500 RDP-ll

 

yubi.gif (837 バイト)嘴がとがっている,嘴の根元が白い,声が細く弱い

全長約47cm 翼長29〜32cm 体重325〜516g

冬鳥として主に九州にやってくるが,近年,東北地方での観察例が増えている。
昼間でも広い畑や水田にむれているので見つけやすい。特ちょうは,ハシボソガラスよりやや小さく,くちばしの根元が白っぽいこと。
写真の中に1羽だけハシボソガラスがまじっているので,くちばしの根元やおでこの形をくらべてほしい。

 深山鴉(みやまがらす)

HOME