ムラサキサギ
コウノトリ目サギ科アオサギ属
Ardea purpurea Linnaeus

9月上旬 蕪栗沼 CASIO EXILIM EX-Z750&コーワTSN-823M(32*W)

 

yubi.gif (837 バイト)頭が黒い,首が黄褐色,足が黄色い

全長78〜90cm 翼長36〜37cm 体重525〜1345g

南西諸島に分布。九州以北にはまれに渡来する。顔から首が赤みがかった褐色(かっしょく)で,全面は白くて黒い縦斑がある。沼地,水田などの湿地に生息し,マングローブで見られることもある。おもに魚をとらえるが,ヘビ,カエル,昆虫などの小動物を食べることもある。

ずいぶん昔に蕪栗に来たと聞いたことはあるが,今回は2羽の渡来である。
首とくちばしがやけに細いといった印象で,白鳥地区の草むらで採食していた。
一日に2回ほど草の上で休むが,草むらに入ってしまったら探すのは困難(こんなん)である。

 紫鷺(むらさきさぎ)

HOME